評判のバリューブックスの専門書買取は利用者が多いです。
それで、実際の様子をご紹介します。


口コミを集めてみました。


口コミここから----------------------------------------------

今回は、バリューブックスの得意ジャンルであるIT技術書ばかりを送ってみました。やはり得意ジャンルということもあって、ちゃんとした査定結果になったと思います。どの本も発売から1年以上経っている古い本でしたが、しっかり買い取ってもらえた感じです。もちろん自分でAmazonマーケットプレイスとかヤフオクを使う方が高くなりますが、手間を省けたことを思うと満足しています。もし、大量に専門書系の本を持っている方はバリューブックスに買取してみるのはいかがでしょうか。
専門書などを高く買い取って下さるような感じだったので、フィットネスインストラクターをしていてフィットネス関係のマニュアル本が多く、ビジネス書もたくさん持っていた私は、バリューブックスに依頼をしました。申し込みをした3日後に集荷に来て頂いたのですが、その2日後には見積額確定と振り込み完了の連絡があり、非常にスピーディでした。また、自分にとってはもう使わない本であったにもかかわらず、16点で4000円ほどになり、予想外の高価買い取りに大満足でした。
大学卒業時に、バリューブックスにて、法律の専門書をすべて売却しました。幸いにも、線を引いたり、書き込みをしてあるものがほとんどなかったので、全部に値が付きました。総額で、1,200円くらいだったと思います。専門書を売れるようなところがあまりなかったので、調べて売った記憶があります。郵送買い取りで、商品の郵送から、査定、査定金額の入金までは約2週間くらいかかりました。
バリューブックスにて、2年程前に、本を20冊売りました。本の種類は、当時、池井戸潤のドラマが流行っていたので、オレたちバブル入行組とかベストセラーになっていた本です。バリューブックスに連絡すると、数日で段ボールが届き、その中に、本を入れて、発送致しました。バリューブックスの対応は、迅速で良かったのですが、本の買取価格が定価の1割くらいだったため、売るのをためらいましたが、その本を私の所に返却するのに、着払いと言われ、結局、売りました。本を売るなら、地元で最寄りの買取店がいいと思いました。
バリューブックスで古本の買取をしてもらいました。法律関係の専門書が多かったので、ネットサイトを見て、この業者に決めました。ここは来店して買い取ってもらうのではなく、予め、こちらの情報をネットで登録しておいて、買取品を郵送します。到着後、査定作業に入り、買取価格が指定口座に振り込みされるシステムです。結構、梱包作業が面倒で、配達の取り扱い場所まで買取品を運ばないといけないし、あまりお勧めではありません。買取はやはり店舗で実際に立ち会った方が安心できると思います。

口コミここまで----------------------------------------------


近くの店舗を勧める方もいらっしゃいますけど、
これって、なかなか難しいんですよね。

わたしの経験でもそうですけど、
なかなか引き取ってくれるところが

特に地方ではないです。
それに、廃棄処分じゃなく、買取となると、

普通の本ならOkだけど、専門書はダメって
あるんですね。

ですから、他の口コミの方のように、
専門書を買い取ってくれてお金がもらえるって

とても良いと思います。



⇒ バリューブックスの専門書買取はこちら






PR